便秘薬に頼りたくない方におすすめの乳酸菌サプリ

便秘薬に依存せず排便できる体質になるには、「乳酸菌」をたくさん摂るのが効果的です。たくさんの乳酸菌を安全に摂取できるサプリでおなかにいいコトを始めましょう!

便秘薬に頼りたくない方におすすめの乳酸菌サプリ

便秘でつらい時の救世主ともいえる便秘薬。やめられずに不安を感じていませんか。

ここでいう便秘薬とは「センナ」や「アロエ」「大黄」などの刺激性の成分が入ったものをいいます。有名な便秘薬だと「コーラック」や「ウィズワン」。

便秘薬は「月に1、2回程度の服用」なら使用頻度的には問題ありません。

気を付けなきゃいけないのは、便秘薬を「頻繁に」または「定期的」に服用している場合。 

ただ、溜まっていた便が出ると「おなか」も「気分」もスッキリする。だから「やめられない」って気持ちはよくわかります。

でも、便秘薬を使ってスッキリすると「健康的に良くなさそう」だと、なんとなくは感じていますよね。

実際のところ、誤った飲み方で便秘薬の服用を長期間続けていると、「様々な健康トラブル」に見舞われる可能性があります。

便秘薬の乱用で「望まない健康トラブル」を避けるためには、便秘薬の服用頻度を減らして「乳酸菌サプリ」を飲むといいですよ。

なぜなら「乳酸菌」には腸内環境を改善して、「自然な排便を促す働き」があるからです。

ただ、いきなり「便秘薬」をやめて「乳酸菌サプリ」だけを当てにするのもよくありません。その理由は「便秘薬を飲まないと出ないかもしれない」という不安がストレスになるからです。

ストレスは腸の働きを低下させ「自然な排便」を妨げる可能性があります。

便秘薬頼みの排便から卒業するには、ある程度は便秘薬に頼りながらも「乳酸菌サプリ」で乳酸菌をたっぷりとって、おなかにいいことを始めてみることが大切です。

乳酸菌サプリは自然排便するための手段

便秘薬には「腸の動きを刺激」したり「便をやわらかくする」薬剤が入っています。私たちはその薬剤の働きのおかげでスッキリしています。

でも薬を飲まないとスッキリしない状態って、好ましいことではありませんよね。

なぜなら、薬に頼ったスッキリには「副作用」の代償がついてくるからです。便秘薬の副作用には、症状としてすぐに出るコトもあれば、出ないコトもあります。

便秘薬の副作用は、おもに以下の4つ。

1.便秘がさらに悪化する

便秘薬を長く使い続けていると、「自然に排便する力」が弱くなっていきます。そうなると薬に頼らなければ便が出ない状態となり、ますます便秘がひどくなる悪循環が起こります。

2.腹痛や吐き気

刺激性の成分の入った便秘薬を服用した際、自然の便意とは異なる「キリキリとした痛み」に襲われることがありませんか。

人によっては「吐き気」を催すことも。 便秘薬を長く続けると「胃腸が荒れてしまう原因」にもなります。

3.貧血・倦怠感・動悸

便秘薬には「ビタミン」や「鉄分」を外に出す働きがあります。これによって貧血になったり、倦怠感を感じる場合も。

女性なら月経の影響で「鉄分不足」になった経験がありますよね。 便秘薬の乱用がこわいのは、生理的な症状が人為的に起こるコトなんです。

4.大腸ガンのリスク

便秘薬を頻繁に長期にわたって服用していると、大腸内が黒ずみ弾力性を失ってしまいます。この黒ずみは大腸メラノーシスといって、大腸ガンのリスクを高める原因になると言われています。

便秘薬を軽い気持ちで使用するのはNG!

便秘薬はドラッグストアで簡単に手に入り、安価なものも多いため、便秘が続くとつい手が伸びてしまいがちになります。

便が出ると体重が減ったりポッコリ出た下腹がスッキリするから、「ダイエット目的」で使用することもありますよね。

でも、こわいのは便秘薬の副作用が出ないからといって、「副作用のリスク」はなくならないってコトです。

副作用のリスクがなくならない以上、便秘薬に頼り続けて排便するよりも、便秘薬なしで排便できる「手段」を試すほうが賢明です。

その手段こそが、便秘薬の服用をできるだけ控えて「乳酸菌サプリ」を摂取するコトになります。

「乳酸菌サプリ」の摂取を続けていれば、善玉菌の数が増えて腸内環境が改善されるため、便秘薬に頼った排便をすることもなくなります。

便が自然に出れば健康的に「ダイエット効果」の恩恵も受けられますよ。

乳酸菌を「乳酸菌サプリ」で摂ったほうがいい理由

乳酸菌はヨーグルトや納豆、キムチなどの発酵食品から摂ることもできます。

でも「便秘薬に頼らずに自然に排便できる体質」を目指すなら、発酵食品だけではなく「乳酸菌サプリ」からも乳酸菌を摂ったほうがより効果的です。

なぜなら「乳酸菌サプリ」は発酵食品に比べて「桁違いの乳酸菌」を摂取することができるからです。

どれくらい桁違いなのか。乳酸菌を「乳酸菌サプリ」で摂取するメリットは2つあります。

1.けた違いの「数」の乳酸菌を摂取できる

ヨーグルトの場合、200mlで「20億個」の乳酸菌を摂取することができます。

でも乳酸菌サプリの場合、たった数グラムで「1~2兆個」の乳酸菌を摂取することができるんです。

便秘薬に頼らず「自然排便」するには、「乳酸菌をたくさん摂って腸内環境を改善するコト」が必要です。

「乳酸菌サプリ」で乳酸菌を摂取するコトが、「数を満たす」うえでいかに「効率」がいいのかがよくわかりますよね。

参照記事はこちら⇒善玉菌や悪玉菌の名付け親でもある光岡知足さんのインタビュー

2.たくさんの「種類」の乳酸菌を摂取できる

市販のヨーグルトの場合、摂取できる乳酸菌は「1~2種類」のものがほとんどです。

対して、乳酸菌サプリでは「最大16種類」の乳酸菌を摂取することができるんです。

乳酸菌は「数」をたくさん摂ることも大切ですが、たくさんの「種類」の乳酸菌を摂ることはもっと大切です。

なぜなら、おなかの中にいる「腸内細菌」は人によって違うので、「効果のある乳酸菌の種類」も人によって違うからです。

自然排便できる体質に変わるのに「1~2種類の乳酸菌」だと頼りない感じがしますが「16種類の乳酸菌」が摂取できれば、頼りがいがありますよね。

乳酸菌サプリなら乳酸菌革命がおすすめ!

自然に排便できる体質になるために「乳酸菌サプリ」を飲むなら、「乳酸菌革命」がもっともおすすめです。

乳酸菌革命をおすすめの理由は、「桁違いの数の乳酸菌が摂れる」だけではなく、「16種類の乳酸菌をいちどに摂取することができる」サプリだからです。

通常の乳酸菌サプリなら、「5~6種類の乳酸菌」が摂取できればいいほうです。

でも、乳酸菌革命なら「16種類の乳酸菌」をいちどに摂取できるから、腸の働くサイクルを「好循環」にしてくれます。

たくさんの乳酸菌を摂取すると、「善玉菌」の増えるスピードが早くなります。腸内に善玉菌が増えていくと「腸の動き」が活発になります。

腸の働くサイクルが「好循環」にセットアップされていけば、自然排便の準備はほぼ完了です。

トイレの中で思わず「ガッツポーズ」したり、嬉しさのあまり「ニコニコ」が抑えられなくなる日がやってきますよ。

乳酸菌革命には「乳酸菌」以外の有効成分も凝縮されている!

乳酸菌革命には「乳酸菌」以外にも、自然に排便できる体質に変わるために有効な成分が凝縮されています。

例えば「オリゴ糖」や「食物繊維」は腸内環境を改善し、「自然に排便できるチカラ」を高める代表的なサポート成分です。

「自然排便に必要な有効成分」を普段の食生活の中で摂取していくのって意外と「大変なコト」ですよね。

でも乳酸菌革命を継続していくことで、毎日の「大変なコト」を「簡単なコト」に変えることができます。

乳酸菌サプリは便秘薬とは違い、薬ではなく健康食品なので体に害を及ぼしません。

飲んだあとの「トラブル」や「副作用」の心配をする必要もないので、安心して続けていくことが出来るのも嬉しいですよね。

「便秘薬に頼らず自然に排便したい」なら、ぜひ試してみてください。ただし、100%の効果は保証できません。

それでも「乳酸菌革命」はあなたの求めているコトを叶えるのに、もっとも近い「乳酸菌サプリ」だと思いますよ。

 

Copyright© 便秘薬に頼りたくない方におすすめの乳酸菌サプリ , 2018 AllRights Reserved.